穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

不意に…

この頃、なんだか体調が良くない。
風邪かなぁ、花粉かなぁ…(;_;)


今日、仕事帰りにスーパーに寄って買い物していた時の事…。


子供の声にも、だいぶ慣れてきて
普通に聞こえてきても大丈夫だったのに…
目の前をお母さんと手を繋いで、一緒に歩いてる女の子を目にしたら
急に涙が溢れてきた。


穂乃香と手を繋いで、こんな時もあったんだよなぁ…って思い出したら
まっすぐ見る事も出来なかった。


それから…
仕事が終わって、バスから降りて自宅までの道…
空を見上げては、毎回泣いてしまう。


この間は、TVで『ビリーブ』という曲が流れてきて…
この曲は、穂乃香との思入れがある曲。
穂乃香が小学校の発表会で、手話を交えながら披露してくれた曲で、
学校で習ってきた手話を一生懸命練習して
私に見せてくれたっけ…。



ビリーブ歌詞



こなこと考えてたら、また気持ちが不安定になってきた(;_;)
胸が苦しい。
締め付けられる思い…。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。