穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

美容院での出会い…。

久しぶりに髪の毛をカット💇しに行った。
いつも行く美容院は、ちょいと遠い所なので
今日は近場で済ませちゃお~😆と思って、
駅前の美容院へ行くことにして、迷いもなく入ったのは良かったんだけど…
カットしてる途中、カラーやトリートメントの話で
丁寧に説明してくれるので
『お任せしま~す😆』と言ったものの
スタッフ(店長?)の方が電卓を持ってきて
『このくらいになります。』と私に数字を見せた。


ひゃあ~😱
数字を見て、どしよ~😱と心の中で葛藤はあったけど…
一度『任せま~す😆』なんて言っちゃったもんだから、
あとに引けず…仕方なくスタッフに身を任せた感じになった😰


カットは、その店長が…
カラーは、したっぱのアシスタントが…
そして、シャンプーとドライヤーは
若い女の子がやってくれて、その子と世間話をしていく中で、
東北出身の話から話題が合って、そして穂乃香と同い年という事がわかった。
穂乃香の誕生日の1ヶ月前が、その子の誕生日らしく、
これも何かの巡り合わせなのかなぁ…と考えながら
穂乃香も生きてたら、この子みたいに化粧もオシャレもして、
毎日が楽しい感じで送ってたんかなぁ~って思った。


その子にシャンプーして貰ってるときに
『何で、この仕事に就こうと思ったの?😊』って思いきって聞いてみたら…


『手に職をつけて親孝行しようと思って…。田舎から出てきて、親元離れて親の有り難みがわかりましたよ~、だから、毎日自炊してるんです。寮に入ってるんですけど、少しずつお金貯めようかと思って…』って答えてくれた。


穂乃香と同い年なのに…
しっかりしてる子だなぁ~って、口に出して言うと
すっごく喜んだ顔して微笑んでくれた。


今回は、カラーもカットも思い通りにいかなかったから、
次はないな~😞と思って、もう行くこともないかもだけど…


あの子の笑顔と穂乃香がダブっちゃって…
思い出すと涙が出てきちゃうなぁ…😢


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。