穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

秋、紅葉🍁・温泉…。

温泉♨️に行きたくなるような…
そんな季節になりました😊
4年前に〇〇グループのホテルの試験を受けて、
今の時期には内定も決まり
穂乃香もどこか安心した様子で
毎日充実した日を送りながら
のんびりしてたっけなぁ…。


穂乃香の勤めていた観光ホテルは、環境も良くて
今現在も じゃらんで好評価を頂いてる🙌


就職後、どこの部所に配置になるかは
本人の希望と上司の判断で決定だったけど…
まずは、温泉で働くなら着物👘が着たいなぁ~😆という
本人の強い希望で、お客様担当の部所に就かせて頂きました。


そのあとすぐに
ホテルのパンフレットに2回ほど載せて頂きました。
嬉しかったなぁ…😆



穂乃香も、じゃらんの口コミにお客様からの評価を頂いたり、
ホテル内のアンケートで評価も良かったので
社長から金一封を頂いたこともありました🙌


そこには、慣れない土地で 一生懸命 頑張ってる
穂乃香の努力もあっただろう…。
私と一緒で、ドンくさいとこがあった穂乃香をカバーしてくれて
たくさんのスタッフに支えられて頂けた賞だと思う。


『賞を貰っても、絶対に天狗になっちゃダメだよ』と
穂乃香に対して、接客方や一般的な礼儀作法など…
あの時は一丁前に母親らしく
いつも厳しいこと言ってた私…😞
穂乃香は、小さい頃から私にべったりだったから
少し世間にもまれないとダメ🙅…なんて考えてた。


あの頃は、親元から無理やり離されて
穂乃香なりに知らない土地で一生懸命頑張っていたのに…
あんな厳しい事 言わなきゃ良かったかな😞って、
今になって後悔する😢


でも、家から離れて 1年ちょっとだったけど
穂乃香が頑張ってたの、みーは ちゃんと見てたよ。


これから どんな風に成長していくのかって
楽しみにしてたんだよ…


離れて頑張ってる穂乃香と一緒に
私も頑張れるという張り合いが
あの頃はあったから…。


今は、仕事しても 何の為に生きてる?
何の為に働いてる?
生き甲斐も、張り合いも、目標もなくて…
仕事中も胸が締め付けられるよ。


穂乃香を手元から離したこと…
穂乃香に厳しく言い過ぎたこと全てに
後悔する事がたくさんある
今さら遅いんだけどね…😢


いま、穂乃香が元気だったら…
いろんな所へ一緒に観光しに行ってたかな…(;_;)
家の周りの紅葉🍁は、いまいちだから
今度、一緒にプチドライブに行って
温泉♨️でも入って来よっか…🙌
もう穂乃香に背中を洗ってもらえないのが悲しいね…😢


ドライブ中でも、風呂入っても、ご飯食べても
いつも一緒にいるからね…穂乃香(^^)

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。