穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

理想の家族…

こないだの日曜日…
家の近くの公園へ行って、
昼過ぎの風景を撮ってみた😊


すすきの時期も、もう終わりだけど…
太陽が当たって綺麗だったから
なんも考えないで撮ってたら
一組の家族が写ってた。


特にこの家族を
狙って撮った訳じゃなかったけど…



こうゆうファミリー像を
ずーっと夢見てきたんだよなぁ…私。
小さい頃から、自分の父親像の
理想を思い描いてきた…。
歪んだ幼少時代を過ごしてきて
だんだんと成長していって、
人を愛する・愛されることが
どういう事なのかって
よくわからないで結婚・離婚をして
穂乃香には自分のような経験は絶対にさせない❗️って


寂しい思いをさせないように…
いつまでも、一緒に笑って暮らせるように…


私が 一人で ずーっと守っていく…って
決めたあの日…。


毎日毎日、穂乃香の笑顔を見て
ただ それだけを楽しみに生きてきたのに…


穂乃香がいなくなって
何もかも失って
毎日寂しくて、気持ちの持っていき場がなくて…


時間が戻るのなら…
穂乃香と笑って過ごした日に戻して欲しい…って
何度も何度も思った。


この日は、こんな光景を遠くから見てたけど…
なんだか不思議と
穏やかな気持ちで眺める事ができたかな…😊



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。