穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

情けない姿… 

今日も、仕事…疲れた。


仕事してる時は、誰にも悟られないように明るく取り繕い
職場の人らに穂乃香の死を伝えていない。
さも、生きているかのように 普通に会話の中に出してる。


何故なら、女同士の集まりは
何かと噂話が好きで、言いたい放題。
大事な子供を亡くした事のない者には、決して理解しがたい事であって
ごく普通に生活していて、小さい悩みで自分が不幸だと言ってる。
私からしてみたら、とても幸せな悩みだと思う。


でも…人は人。
何も腹を立てる訳でもなく、毎日 周りに明るく振舞ってると
『○○さんって、いつもニコニコして悩みがないみたいでいいね』と言われるけど


その言葉は、胸に突き刺さる。


家に着くと一気に虚しくなり、涙が込み上げてくる…。


気持ちを理解できる人間がいないんだもん。
辛いよ…。
友達は、いるけど…
毎日、辛い、悲しい、虚しい…なんて
言葉に出して言えない。


穂乃香…
みー、昔と違って弱くなったって実感するよ。
毎日気疲れして、穂乃香が早くお迎えに来てくれないかなぁ~って、
思う時もこの頃多くなりました。


明日から9月に入るね。
9月9日は、穂乃香のBirthday…。
生きていれば、21歳。
一番楽しい時期だよね。
やりたい夢に向かったり、結婚を考えたり…。


みーは、この先 ずっと悲しく辛い思いして…
ほんと、情けない姿。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。