穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

月命日…今日で1年と3ヶ月

穂乃香が旅立ってから、今日で1年3カ月経ってしまった。
今日まで長かったのか短かったのか…
あの事故さえ起きなければ、
こんなにも胸を引き裂かれるような思いもしないで済んだのに…


もう二度と帰ってこない。
もう二度と穂乃香の笑顔を見る事ができない。
この先もずっと一緒にいられると思ったのに…
私一人になっちゃって…頼る者もいない。


これから事故の裁判もあるし、全然気が休まれない。
1年以上も経っているのに いつ裁判になるかもわからない。
不安と恐怖でたまらない。
これらを一人でこなしていかなきゃならないんだと思うと
めちゃくちゃ気が重い…。




今日は、穂乃香の月命日でお墓参りに行きました。
近いから行きたい時には行ってるけど…


お墓に行くと必ず墓誌の方へ目がいき、穂乃香の戒名を目で追い
『なんで、このお墓に穂乃香が先に入っちゃってんのよ~』って、
毎月、涙が出てきてしまう…。


(一周忌に墓石を撮影した時のもの)


で、家に帰ってきて
何気にスマホをいじってたら、穂乃香から送られてきたメッセを見つけました。
今日は、自分のBirthdayじゃないけど…
穂乃香に盛大に祝ってもらった事を思い出しました。



いつも、みーの事を思っていてくれてたんだね…ありがとう。
本当に穂乃香に出逢えて良かったです!!


また来世も一緒にいられたら…幸せです(^^)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。