穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

職場の仲間に誘われて…

普段は、この仲間たちと部所も違うし関わる事は少ないけど
誘われて、特に断る理由も思いつかず…参加してきました。



職場の仲間とは、そろそろ1年のお付き合いになるけど…


いろいろプライベートに突っ込み、聞きたがる仲間たちに
穂乃香を事故で亡くした…なんて事は言いたくもないし
自分から進んで話す事でもないので、一切言ってない。


だって、この人達とは 生きてる世界観…というか
共有できるものが全く違うんだもの。


その席に同席した私は…
大した事でもない愚痴を聞かされ、くだらない恋愛の話に3時間付き合った。
申し訳ないのだけど…私にとっては、どーでもいい話…。


確かに今の仕事に関して、私も不満はある!
もっと、上の者が効率良くまわるように仕事の流れを把握して
下に指示を出してくれたら助かるし、毎回残業する事もないとは思うが…
どこの会社も似たり寄ったりで、今の職場もこれから改善される気配はあるのか…と
これからの改善策を話してると思いきや、
一緒に同席した仲間たちは『あの人が、どーたらこーたらで…』って、
人間関係のめんどくさい話にスリ変わっていた。


女の集まりは、これだからウンザリする。


結局、バスの時間が無くなるから…と私が退席しようとしたら
私も…私も帰る…と、誰かが『帰る』と切り出すのを待ってたかのように
みんな言い出した。(^_^;)


私が『残ってる3人でまだ飲むんじゃないんか~い!!』とツッコミを入れて
笑いをとって場を和ます感じでお開きになったが…
正直、3時間ちょっと疲れてしまった。


本来、明日は休みのはずなのに…休日出勤。
朝早くから夜9時までの予定だ…。疲れる(;_:)


穂乃香がいたら…
この話を聞いて、一緒に『女ってめんどいな…』って言ってたよね(^_^;)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。