穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

疲れた心を癒しに… 

昨日は、仕事の代休を取って 
高校の友達Mちゃんと車でドライブしてきた。


始めは、Mちゃんと別の友達の家にサプライズで行く予定だったけど…
高速使って下りるとこを間違えてしまったので(^_^;)
『とリあえず、今日はいっか…』って事になって 急遽、予定を変更して
2人で紅葉を観に行きました。


めちゃめちゃ疲れてない限り、一度 車のハンドルを握ると
ずっと運転してても全然苦にならないので
昨日は少し遠出をしてドライブしてきたけど…



↑ ケーブルカーに乗って頂上まで来たのに…


             あれ、もう枯れてる…(゜゜)



所々、綺麗に染まってるとこを探しては
Mちゃんと わ~わ~騒いで、ちょっぴり癒されてきました。


暫く、道が整備された所を歩いて、ふょいと谷底を覗いたら…
野生のシカ? もしくは…クマ?
大きな黒っぽい動物が横たわっていたのを見つけて
びっくりして大きな声を出してしまったその瞬間…


私と、その黒くて大きな物体と目が ぱっちり合いました( ̄□ ̄;)!!


そういえば、
ケーブルカーを降りたとこに『10/17にヒグマが出たので注意して下さい』と
看板が出てたのを思い出し…


もしかしたら…
その大きな黒い物体が、上に勢いよく登ってきたら…と考えたら怖くなって
その場から、Mちゃんと急いで逃げてきました。


そうこうしている間、
気が付いたら、ここに4時間も滞在していて
薄暗くなって寒くなってきたので、そろそろ地元へ戻ることにしました。




別れ際にMちゃんから穂乃香に
X'masプレゼントを頂き、早速お供えしました。



ありがとね、Mちゃん。
また どっか付き合ってね(^^)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。