穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

ストレスから始まった過食…。

穂乃香と逢えなくなってから
何を食べても、美味しい…って感覚が少しずつなくなってしまい、
口に入れた瞬間は、味はあるのだけど…何か物足りないって感じ。


穂乃香の葬儀の後、何も考えられなくて ほとんど家から出る事もなく
仕事も辞めてしまったので、4か月ちょっと無職になって
穂乃香と逢えない寂しさからストレスが溜まって
間食でお菓子を食べて、その場しのぎで過ごしていた。


当時、心配して様子を見に来てくれた高校の時の友達も
彼女の気遣いからなのか、直接 私とは会おうとしないで
玄関のノブにおかずを2回ほど持ってきてくれた。


ありがたかった。


今は、その友達も仕事を始めたので 忙しいのか…
距離を置かれてるような…
LINEも来なくなった。


あの当時、頻繁に連絡をくれていた友達らも徐々に離れて
日常の生活が始まった。
私も、新しい仕事を始めて 毎日が忙しくて 家から⇔職場への往復。


朝起きた瞬間から、溜め息で始まり
家に帰ってくると、ご飯の他に何か食べたくなって
我慢ができなくなる。
この頃は、普段ほとんど飲まなかったお酒も。


穂乃香の件があってから、6㎏も太ってしまった。
先日会った高校の時の友達は、今がちょうどいいじゃん(^^)
…って言ってくれたものの
ストレスが、私の人生終えるまで このまま続くのはわかってるし
このストレスを何か別の事に利用できないか…って、何度も考えたけど
運動しようにも、体を動かすのは 昔から苦手。


家からほとんど出なかった時は、働く前に少しずつでも体を慣らしていこうと
夜遅くになってから、1時間くらいのウォーキングはしたけど…
体重は減らなかった。


自分の身に不幸が起きているのに太っていくなんて…
私は、なんてヤツだ!!


体を動かす気力が足りない。
仕事終えてからは疲れて体力的に大変だけど…
慣らしウォーキングから始めてみようかな。


あーあ、穂乃香に逢えるのなら
頑張っちゃうんだけどなあ~。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。