穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

少しずつ慣れていくために…

今日から3連休が始まり、少し風邪気味だけど
家に一日中いるのも辛いし…(ノ_<。)
ダルいけど出掛けてみた。


始めに穂乃香のお墓に行って、お正月用のグッズを下げて墓石を綺麗に拭いてきた。
年末に2度ほど行って綺麗なんだけど…
よく見たら、墓石のてっぺんに鳥のフンが…(-_-)
つい、いつもの習慣でブラシを立てて磨く。


そのあとは、墓石を見つめながら手を合わせてお墓の前で泣く…。
穂乃香が本当に手の届かない所へ逝ってしまった…と感じる瞬間。


父親が亡くなって、14年続けてる月命日のお墓参りでは一回も泣いたことがないのに…。
本当の父親でないから、情は薄いのかも知れないけど…
あっ( ゜o゜)ごめん。
そう言ったら、父親が怒るかな…(´д`|||)



お墓参りのあとは、
前に穂乃香と行った事のあるショッピングモールへ行ってみた。
何が欲しい訳でもないけど、ぶらりと歩く。


これからは、穂乃香と歩いた場所も徐々に慣れていかなきゃ…
穂乃香と一緒に行った所が多すぎて、歩いてても涙が込み上げてくる。


あの頃…
2人でふざけながら歩いてて、何でもない事で笑い合ってたなぁ…って
頭をよぎる。


どこ歩いても正月気分が抜けない感じで混んでた。
家族連れやカップル、楽しそうに会話してていいなぁ…って思った。


穂乃香と来たのは、何年前になるのかなぁ~?
中に入ってたショップも、ほとんど変わってた。


結局、何も買わず帰ってきた。


TVを付ければ
三井ショッピングパークららぽーとのCMが流れてる…。
CMで流れるように母娘のやり取りを思い出す。
あの頃は、穂乃香と普通の暮らしが出来て楽しかったなぁ~。


買い物行って、美味しいもの食べて、一緒にプリ撮って…



この何年か後に
穂乃香と二度と逢えなくなる日がくるなんて…
思いもしなかった。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。