穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

頑張らなくてもいっか…

今日の朝、起きて喉も痛くて体もダルくて、咳も出るので
仕事を休んで 一日中、寝ていた。


正月に長く休みを取った後の気の緩みなのか
風邪気味で、ここ2~3日体調が優れない。


穂乃香がいた頃は、生活もあったし
自分の体に鞭を打って、熱が出ない限り頑張って出勤した。
以前は、医療関係で大学病院やクリニックに出入りしてたので
外回りでルートも決められてるし、透析に使う重い水物など毎日30ケースもある。
他の人に迷惑もかけられないから、自分に与えられた仕事だと思って
ちょっとぐらい体調悪くても頑張った。


病院の先生や薬剤師の先生も癖のある方が多かったが、
自分が出せて楽しかったし、やり甲斐もあった。
その会社の社員として、一生懸命8年半働いた。
穂乃香を失ったと同時に精神的に参って、会社に行かれなくなって
葬儀後、4か月後に退職してしまった。


今までは、穂乃香がいたから頑張ってこられた。


今じゃ、情けないけど…このありさま。


以前の私に比べたら、こんな弱くなってしまった自分が情けない。
穂乃香はこの先やりたい事いっぱいあって、あの事故さえなければ
今だって元気に頑張っていただろう。
その姿を見て私も元気をもらって、キツい仕事だって頑張ってこられたかもしれない。


今の情けない私の姿見て、どう思ってるのかな。
ごめんね、穂乃香。


でも、もう以前のように頑張れないよ…。
穂乃香がいないんだもん。
何の張り合いもない…。
この世に穂乃香がいないのは、本当につまらない。


体が弱ってるから、特に今日は気持ちの落ち込む日だった。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。