穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

人情味…かな

明日の三回忌に

礼拝堂に飾るお花を頼んだ。


一周忌の時にアレンジしてもらった花屋で

今回も仕上げてもらった。

菊の花ばかりじゃ、いかにも仏様って感じで

私が嫌だったから


まだ10代だったので、

優しい感じに仕上げて欲しいと注文した。

花屋さんに事情を話したら、快く引き受けてくれた。


一周忌の時と同じように今回も…と

こっちが思っていても

花屋さんにしてみれば、毎日いろんなお客さん相手で

きっと忘れちゃってるし、また言わないとダメだろな~😞

うまく伝わるかなぁ…と心配しながら事情を話すと

『あ~』と ひと言。


覚えてるのか~?😅 と思いながら お願いしたら

こんなに立派に仕上げてくれた。



このところ、人の情に飢えてたというか…😢


たくさん可愛い花を入れてもらって

嬉しくなって涙が出てきました。

明日の準備をしながら、遺影をリビングに移して

家にいた時に穂乃香が座っていた定位置に

遺影を置いたら、思い出して涙が溢れてきた😢


いつもソファーに座らないで

地べたに座って、ソファーを背もたれにしてたっけ😅



今の私も、おんなじ座り方をしてる。


あ゛~

明日の三回忌目の前にして、すでに目が腫れてるよ😢

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。