穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

毎日 胸が苦しい

今日も、無事に仕事が終わって家に帰って
穂乃香の写真に一人話しかけ、ご飯を食べました。


まだ穂乃香が家にいた時、
私が仕事で遅くなったあとも ほとんどお惣菜を買わずに帰って
穂乃香の為に ご飯だけは手作りで用意してた。


だから、いつも一緒にご飯を食べる時間は決まって21時~22時。


女の子なのに自分からご飯を作ろうとはしてくれなくて…


『みーだって疲れてるんだから、たまには穂乃香がなんか作ってよ~』
な~んてよく言ったもので…。


でも、帰ってから 穂乃香と一緒にご飯食べながら
今日あった事を話す時間が何よりも楽しい時間だったなぁ。


中学に入ってからは、米とぎや食器の後片付けなど
手伝うようにお願いしたけど…


穂乃香は、部活で疲れて 部屋で寝ちゃっててさ…
そこへ疲れて帰ってきた私にガミガミ言われた事もあったよね…。


でも、ご飯を作ると いつも
『みーの作ってくれてご飯はおいしい~』って言ってくれた。
褒め上手だったわ~


インスタやツイッターにもよく上げてくれたね(^_^;)
大したものじゃないのに…


事故後、遺品として戻ってきたスマホの中に
いっぱい写メしてくれた ご飯のおかずが出てきたよ。



穂乃香が、こんなん載せてたと思うと恥ずかしいけど…


みーがブログを初めて
ここは、自分の今の気持ちを吐き出せる唯一の場所…。
思い出して、ついupしちゃった。
あれこれ思い出すなぁ~


毎日胸が苦しいよ、穂乃香…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。