穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

なんで 怒鳴られなきゃいけないん?😓

先日から薬が合わないのもあって
土日飲まずに過ごして、今日 診察に行った。
今日は20分くらいで呼ばれたけど…
通されたとこは診察室でなく、治療室…。


こんな所で、ごめんなさいね~と
ニコニコしながら入ってきた院長…。
おっ😲今日の院長、機嫌でもいいのか…?


早速、院長に症状を聞かれたので


『前回、リハビリは まだ出来ないけど
日常の生活に戻しても構わないと言われたので
薬も飲んで、通常の生活に戻して生活してましたが
やっぱり薬がどうも体に合わなくて、飲むと1日調子が悪くなるから、途中で飲むのを止めました』…と伝えると


『続けて飲まなきゃ、意味がないんだよ!
僕の言うことを全然聞いてないじゃないか!
これじゃ、いつまで経っても治るわけない‼️
今日からここで、リハビリ受けていって!』と
怒鳴られた😓


えっ😲?
言ってることが意味不明なんだけど…😓
逆ギレ?😓


こっちは、前回から薬が合わないって何回も言ってるのに
無理やり、元の薬に戻されて
飲んで調子が悪いって訴えてるのに…😓
結局、体に合わなかったから、こうして先生に相談してるのに…
なんで怒鳴るん?😓


今後リハビリは、
家の近くのグループの整形に移してくれるって
前回、先生おっしゃってましたが…と言うと


暫くは、こっちのリハビリに通いなさい…と言ってきた😓


またリハビリの方も手荒い治療なのかな…嫌だなぁ😖っていう気持ちで、緊張気味にカチンコチンになって、リハビリ室のスライドドアを開けた瞬間…


あれ?😲めっちゃ開放的じゃん😲
スタッフ全員が みな明るい。


でも、電気治療を10分間施しただけで、
なぁ~んも気持ち良くなかった😞
しかも、狭いブースの中に腰治療の方と相席というね…😅


腰治療の方は、顔を伏せるイスに座って電気受けてるからいいだろうけど…
私は、その人を見つめるようなベッドの配置に腰かけさせられて、10分間どこに目を合わせる事なく、
ホケーっと、ただ ひたすら終わるのを待ってた。


また不愉快な思いするけど、加害者側の保険会社に連絡して病院変えようか…😞
でも、通うのにあまり遠く離れてると
通いきれないし…😞


第一、腕のいい医者なんて
家の回りには一軒もないし…😞
みな、昔っからやってる小さい医者ばっか😞


こんな時、田舎に住んだ事を後悔するのね…😞


もーーー、ええぇーーーい❗️


ちょいヤケになって、帰りに回転寿司🍣で
自分の好きな物いっぱい食べてきた😋



こんなんじゃ全く癒されないけど…
🙍


いま、生かされてるだけで充分幸せな事で
贅沢な事なのに…


でも、今は生身の人間…
感情ある生き物だもん。


こう次から次へと、不幸や災難が続くと吠えたくなるよ😭


生きてくのツラいし、
穂乃香の前で泣いてばっかで情けない…。


何が嫌だって、
自分の生れた時に出来上がってたストーリーが
嫌で嫌で仕方ないって。


昔っから、ほんとにツイてないんだ
人にも環境にも…😭


穂乃香…この世は嫌な事ばっかり…😭


みーも、早く穂乃香のとこ逝きたい😢

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。