穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

全く計画性ないの…😅

素泊まりで予約したので

朝、無理して起きて

朝食を摂らなくてもいい😆

私には もってこいのプラン~ヽ(*´▽)ノ♪


朝は めっちゃ弱いけど…😅

せっかくだから出発まで時間あるし

ホテル内の温泉♨️に入りに行った🙆


昨日は、時間ギリギリでお風呂を出たから

露天風呂があるのは知らんかった😅


朝から、晴れてる空を眺めて入る温泉は格別♨️😆♨️

ありがたいことに貸し切り状態~独り占め🙌


穂乃香も いたらなぁ…って思ったら

急にポロポロと涙が出てきた😢

誰もいないから泣きたい放題だった😭


今日、どしよっか?

このまま帰っちゃう?

それとも、どっか寄る?


独り言で、穂乃香に問いかけながら

天気もいいし…

仕事も休みなんだからさ


よーし❗️

穂乃香、ドライブ行こ~😆


いつも行き当たりばったりで

行き先は 間際の気分で決めたりする😅


ただ…

ナビが見れない人なので

運転しながら とんでもないとこへ行っちゃう私…😨


穂乃香は、それに付き合ってくれて

助手席で菓子食べて

たま~に私の口に菓子を運んでくれたりして…😌

心地良い車の揺れに

気持ちよさげに寝てたな😒


ホテルを出て

車を走らせること1時間…

身延山へ行き、ロープウェイに乗って山頂へ



穂乃香の大好きな顔出しのボード

もうこの穴から顔を出した穂乃香は見れないけど…

想像しながら撮ってみた😁


穂乃香…

ここから見る景色、綺麗だね…😆

いつまでも見てられる😍


でも…風が冷たくて

めちゃめちゃ寒かった😩


またロープウェイ入口まで戻り

久遠寺へゆっくり歩いて散策🚶🤸🚶



元々、寺とか神社⛩️に

あまり興味がある方じゃなかった。

きっと神社仏閣に関心が出てきたのは

穂乃香の事があったあとからかな…


それでも…

五重の塔を写メしたあとは スルー😝


見つけた❗️😲

なにこの急坂な階段😨


本来は、この急坂な階段を上って

参拝するらしいが…😨


ムリ~拒否~😱

知らなかったとはいえ、

山頂付近の駐車場に車を停めて良かった~🙆


これは…

仏の教えなんかな…😲

もっともな事が書いてあったね…


感情ある人間に生まれてきた以上、毎日穏やかな気持ちで過ごすのは難しい…。


この教えの中で

『絶望してはならない、人生には必ず活路がある。』

『人を呪うよりも自分の在り方を反省することだ』

『人の幸福をうらむよりも自ら築くことに努めることだ』


今の私には、この言葉は重く のしかかるな…😅


…次へつづく

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。