穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

最初で最後の居酒屋で…

2015年の大晦日。
穂乃香は、仕事がお休みだからと片道3時間かかる所から
日帰りで遊びに来た。


穂乃香が働き始めてから、毎月必ず1回は3時間かけて私に会いに来てくれた。
待ち合わせする時は、大概 新宿。
私は、都心へあまり出かけた事がなく…
友達と行っても、下から眺める高層ビルに口を半開きにして
キョロキョロしてしまうから、恥ずかしいと言われてしまう(^_^;)


穂乃香も、そんな私を見て
『みー、恥ずいからやめて~(>_<)』…って、笑って言ってたっけ。




この日…
 『今日は、どこに行く~?』って話になって…


上野のアメ横に行くことになった。




アメ横で、穂乃香は『自分が使う香水と、先輩にお土産買っていきたいんだよね~』
…って言って、ぶらぶらしながら2人でゆっくりショッピングを楽しんだ。


日中は、あまり気にならなかったけど…
この日は、大晦日。
大晦日が、どんなことになるか想像もしていなかった(^_^;)


夕方になってきたら、徐々に人が増えて 歩くのも困難になってきた。
途中、立ち寄ったお店のスタッフに
『この辺って、逃げ道ありますか?』と尋ねたら、丁寧に教えてくれた。


まだ2年前の事なのに…
どこをどう歩いたか覚えていないけど、居酒屋に入れた。
穂乃香の帰りの電車の時間まで、ご飯食べよう!って事になって…
1時間半くらいと短い時間だった事を記憶している。


急いで注文しよう!とスタッフを呼んで
飲み物を注文した時…
コーラでも頼むのかと思いきや、


『青りんごサワー!』って、言ったのには拍子抜けした(^_^;)



まだまだ子供だと思っていたのに…いつの間に間に~(>_<)…って感じだった。
穂乃香は、仕事が終わってから
先輩や友達と飲みに行く機会は多かったらしい…。


穂乃香、この時はまだ10代だったけど
そこの居酒屋スタッフに何も言われなかったので
私もそのまま飲ませてしまった。


でも、これが穂乃香と呑める最初で最後の日になるとは思わなかったよ…。


みーは、穂乃香が20歳になったら…
美味しいお酒を呑みながら いろいろ語り合いたかったのに…


もう、それもできないんだもんね。
寂しいよ。
いっぱい話したかったな~。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。