穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

成人のお祝い…

昨年は、穂乃香も成人式を迎えるはずだった…。
去年の成人式は、朝から良い天気で。
どんな時にでも、晴らしてくれてた晴れ女の穂乃香。
それに比べて、私は昔っからの雨女…(ノ_<。)


穂乃香も、この日を迎える事が出来たなら…
みーも、この日をすっごく楽しみにしてきたのに…。


今年の成人式は、朝は天気が良かったものの
午後から曇ってきて、今は雨が降ってる。
式典は、天気にも恵まれ無事に終わったようだ。


うちの方の成人式は、3部に分かれて式典が行われる。


その為、昨年は…
穂乃香のお友達らが各それぞれの式典が終わってから、うちへ着物を見せに来てくれた。



来るタイミングを計りながら
料理をたくさん作って、おもてなし(^-^)
皆が来てくれると思うと、作る張り合いも出る。
穂乃香の大事なお友達…。
大切におもてなししなきゃ…


今、私にできる使命みたいなもの。



2部の子供達も式典終わって、別の子供達が来てくれた。
中学の時のテニス部の顧問の先生や、
写っていないけど…ママ友も来てくれた。



そのあとも…
お友達が来てくれた。
穂乃香は女友達が多かったから、いろんな話で盛り上がった(^^)
夜遅くまで話し込んだので、お腹が空いてるだろうと思って
うどんを作ってあげた。
おいしい~って言ってくれて、嬉しかった(^^)


穂乃香からは、
『みーの作ってくれるご飯、おいしい~』って言葉は、もう聞けない。



みんなが帰る後ろ姿に手を振りながら見送ったあと…


ああ、穂乃香だけがここにいないんだ…。
虚しさと寂しさが一気に込み上げてきて…
ちょっと辛かったなぁ。


でも…
穂乃香の葬儀の時にお友達らに
成人式の日にみんなで着物見せに来てね…。
と声かけたのは自分だ。


これも運命なんだ…と、自分に何度も言い聞かせて家に入った。


家に来てもらった みんなの成長を祈って
お祝いの言葉もしっかり言えた。
楽しみにしていた成人式には、穂乃香はもういないけど…。


穂乃香…みんなが来てくれて嬉しかったでしょう…。
楽しかった想い出をみんなで話した時間は、あっという間だったね…。


一緒に楽しく祝えたかな…(/_;)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。