穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

この先もずっと…

穂乃香が、私の前からいなくなった時…
私の人生も終わってしまったようなもの


今まで、穂乃香と二人三脚で一生懸命頑張ってきたのに…
これから先の事が考えられなくなった
目標もなくなった…
何をするにも気力を失った…


これからあなたが歩みたかった夢も楽しみも
みんな一瞬で奪われてしまった。


あなたの笑顔がもう見られない。


それが一番辛い…


これから、私はどうやって生きていこう…って
寝る前、必ず頭によぎってしまう


この先も
辛くて寂しい日々


穂乃香…
辛いよ、悲しいよ
穂乃香がいない世の中、心から楽しめない
何をやっても癒されない


普通に一緒に過ごせていた時間が、どれだけ幸せな事だったんだろう。


言う事も聞かないで、憎らしいと思った事もたくさんあったけど…


これから、一緒にたくさん旅行もしたり
美味しいものいっぱい食べに行ったりと
楽しみにしていたのに…


なぜ…
どうして…
神様は一生懸命に頑張ってる人に 
この先の…
もっと先の…
幸せを与えてくれないの?


この先もずっと一人で不安を抱えながら
穂乃香のいないこの世の中で、
もがきながら生きていかなきゃならないの


辛すぎる…


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。