穂乃香、この空で繋がってるよ…。

2016年06月30日、就職先の同僚の車の後部座席に乗って
運転手によるスピードが原因で19歳という短い人生でこの世を去りました。

ひとり親で、一人娘を大事に大事に育ててきたのに…
一瞬で奪われてしまった命。

未だ信じたくない事実と向き合い、
優しくて明るく…そして何より母親思いの穂乃香が
いつもそばにいてくれてるような感覚で
懐かしく思った事や、また日々の出来事などを綴ります。

夕飯のおかず作り…

穂乃香がまだ家にいる時は、私が作るご飯をずっと待っていた。
女の子なのに ほとんど なぁ~んにもお手伝いしてくれず…
私が仕事から帰ってくるのをじーっと待っていた。


でも、穂乃香が『美味し~い(*^_^*)』って言って食べてくれると思うと
疲れてても体に鞭打って作れた。


ご飯を作って一緒に食べるのは
いつも決まって、22時くらいから…。


今日は、そうゆうことを思い出しながら台所に立った。



穂乃香は、私が台所で料理してる時
ぴったり寄り添って来たり…



また、ある時は後ろで…



こんなイタズラをして楽しんでいたようです(^_^;)



こんなかわいい いたずらをしてくれてた穂乃香は…もういない。


一人ぼっちで食べるご飯は砂を食べてる感じで
全然楽しくないし、美味しくないです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。